Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 新管たち✨と、選定について思うこと。

Blog ブログ

CATEGORY


ひとりごと。

新管たち✨と、選定について思うこと。

20200315現在 最新のお知らせ。随時更新しています!

見てください、この新管たち✨



笛吹きなら、この新管たちに囲まれる幸せ。
これだけでおなかいっぱいになったり、
充足感でいっぱいになったりするでしょう♬笑

これが全部自分の笛になるなら…🤤
なんて夢みたいな事も思ったりしますが、
そうもいきません。
これらは、一部を除いてほとんどがうちの生徒様の篠笛になる子たちです。

比江嶋は、自分の生徒様の分でしたら、
選定料等一切なしで本管(ここでは、竹で出来ている篠笛の意)の手配、選定を行っています。

なぜ選定料不要か、おわかりになるでしょうか?

「この笛は、繊細な音がお好きなあの方に合うかな〜」
「この笛はちょっとクセがあって難しいけど、あの方なら吹きこなせるだろうなー!」
など、頭の中の皆さんと、目の前の新管たちと、
いろんな会話をしています。

…そうです。
比江嶋はこの時間が、たまらなく嬉しいんです。
…待ってください。変な人呼ばわりしないでくださいね。笑

新しい笛を初めてお持ちになった時の、
皆さんの笑顔を想像するだけで、十分なんです。

さらにその先、
この笛たちがそれぞれの吹き手のもとで育っていく姿が見られるなんて…!
ものすごく幸せな事です。

以上のことから、自分の生徒様たちには選定料一切不要で手配いたしますし、
逆に、自分と関わりのないかたからのご依頼は、選定料以前の問題で、
基本的には笛の手配もお断りしています。

私は、職人さんでもなければ営業さんでもありません。
その方々にはそのお立場のお考えがあると思いますが、
あくまでも「演奏家・講師」の立場としては、
ものだけ渡してはい終わり、では、あまりにも味気ないと思ってしまうからです。

今回はいつになくたくさんの笛の選定をしましたが、
お渡しし、皆さんの手元でどんどん馴染んでいく姿を見るのが、とても楽しみです😊

ブログ一覧