Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 2020、ありがとう。

Blog ブログ

CATEGORY


ひとりごと。

2020、ありがとう。


最新のお知らせ。随時更新中!


12/19現在】新型コロナウイルス感染症の流行に関するOffice Hiejimaの対応について【重要】


令和2年度冬期休業期間のお知らせ


比江嶋のYouTubeチャンネルはこちら!


 


2020年。
本来であれば、東京五輪はじめ、世界からたくさんの人々が来日し、
たくさんのイベントで埋め尽くされる予定だった今年。


比江嶋の体感では3月頃より、日本国内だけでなく、世界中が大変なことになったと感じたのを覚えています。


この未曾有の事態に、影響を受けなかった人はきっと一人もいないでしょう。


 


あまりわざわざ口にする事はありませんでしたが、実は公私共に、かなり激動の一年でした。
コロナウィルス関係なく、本当に様々なことが、どちらかというとマイナスに変容し、まさに
「これまでの常識が通用しない」事をひしひしと感じさせられました。


 


お仕事関係では特に今年4月。ぼくは真っ青になっていました。


6月。誰が興味あんねんっていう比江嶋の話。
↑これ参照。↑


記事読んでいただいたらわかりますが、当時の感情が溢れ出ていますね。
6月って事は、ちょっと落ち着いているはずの時期なのに、文章も本当に取り留めないし。


毎晩考えていました。(明日どうすんの…?)って。笑


 


普段からリスクマネジメントは考えるほうだと思っていましたが、今回の事があってから、
「何かリスクがあってもそれをうまく回避する(もしくは被害を最小限に抑える)仕事のしかた」
を模索するようになりました。
まだ結論は出ていないんですが、皆さんのご協力のおかげで、
少なくとも家から一切出なくてもまあ死ぬ事はない、ぐらいまでは形作れたかな〜?なんて思っています。


これも、去年まででは有り得ない仕事の仕方だと思います。
超アナログ人間な比江嶋的には、大きな一歩な気がしています。


 


「笛」にではなく(いやもちろん笛にもだけれど)、
「笛がきっかけで繋がった人たち」に、救われた一年でした。


皆さんのお力をお借りしながらではあるものの、
「今年乗り切れたんやから、まあ来年もなんとかなるやろ」と思わせてくれた。


そんな比江嶋も、ひとつ歳を重ねる事ができました。


三歩進んで云々どころか、一歩進んで二歩下がっているような…ですが、
年を追うごとに、どんどん人生が楽しくなっています。


こんな大変な年にも、笑顔でいさせてくれて、本当にありがとう。


大変な年であった事に変わりはありません。
来年はどうか、安心して健やかに暮らせる年になりますように。


 


比江嶋さとる


 


ブログ一覧